120ℓの大容量貯水タンクシステム

マルチアクア

近年起こりうる様々な災害から、将来居住される方の大切な命を守る為に、水道管の一部を貯水タンクに変える新発想商品『マルチアクア』は、人が生きる為に重要な水を新鮮な状態のまま、常に120ℓ確保できます。

あなたの住宅を災害対策住宅へアップグレードしませんか?

マルチアクアの製品画像

マルチアクアの特徴

マルチアクアの解説イラスト

床下、屋外に、水道管の一部としてマルチアクアを設置する為、通常時はただの水道管として機能します。断水時には、炭酸ガスの圧力によってマルチアクアに貯水された120ℓの水道水を、いつも通りキッチンの蛇口、トイレ、お風呂等から利用できる仕組みになっています。

大容量

マルチアクアは大容量

1日に必要な水3ℓ×家族4人分を7日間も確保できる大容量。必要に応じて複数連結可能。

蛇口が使える

マルチアクアは蛇口が使える

断水時、専用の炭酸ガスをねじこむだけで普段通り蛇口やトイレ等、家のどこでも水道水が利用可能。

安心の水質

マルチアクアは水質も安心

通常時は水道管として毎日新しい水が流れ、更に空気に触れない構造により長期間の断水にも対応。

120ℓを超える大容量

近年の災害対策への関心により2ℓの非常用飲料水ペットボトルを常備しているご家庭・企業も増えました。しかし、実は断水復旧までに必要な水の量は想像よりも遥かに多い事は知られていません。地域や震災の規模で異なりますが、東日本大震災では広域で約6日間の断水が続きました。そして人が1日に必要な水の量は3ℓと言われ、4人家族の場合、最低でも2ℓ×6本入りの段ボール箱が6~7箱必要です。トイレや洗濯等にも使いたい場合は、更にもっと多くの水が要ります。

マルチアクア6本連結バージョンマルチアクアは120ℓの大容量の為、7日間は余裕をもって水を使う事ができます。さらに、拡張性の高い設計になっている為、複数を連結して企業や公共機関でも利用できる規模の大容量に拡張できます。(6本連結で720ℓも確保できます)

いつもの水をいつも通りに

3種類の加圧ユニット
炭酸ガス・電動・手動の加圧ユニット

蛇口から水が出せる事は、災害時だけでなく事故などによる一時的な断水にも効果があります。例えばペットボトルで断水対策を行う場合、トイレやお風呂、洗濯の際にいちいちペットボトルから移し替える必要があり不便ですが、マルチアクアではその心配はありません。全ての水回りをいつも通り使う事ができます。24時間程度の断水であれば、いつもと全く同じ生活ができす。使い方も簡単で、専用の炭酸ガスを加圧ユニットにセットして圧力をかけるだけで使えるようになります。

 

長期間の断水でも安心

水道管の一部を貯水タンクに変えているので、通常時は常に水が流れています。その為、断水時の直前まで水を入れ替え続けています。それに加え、耐久性の高いステンレスとシリコンの二重構造により、利用時もタンクの水が空気に触れません。
このような構造と水道水に含まれる塩素により飲み水として7日間使用する事ができます。

中のシリコンチューブ内に水道水が満水に入っている状態
中のシリコンチューブ内に水道水が満水に入っている状態
使用時、中のシリコンチューブがしぼんだ状態
使用時、中のシリコンチューブがしぼんだ状態

※写真のマルチアクアは展示用です。本体の外管部は中が見えるようにアクリル製ですが、実際はステンレス製です。

alsok ロゴ綜合警備保障(株) & (株)英和建築事務所業務提携契約
販売店alsok ロゴ日本ビル・メンテナンス株式会社

施工推奨店ハウスクリエイトGETアドバイザーJMC(Japan Management Consulting)

仕様

名称 マルチアクア
内容量 120ℓ
寸法 外径320mm × 全長2000mm
重量 本体 56.57kg
接続金物一式 3.88kg
合計 60.45kg

※ 注意事項
・ 使用圧力0.75 Mpa以下の水道に使用します。(水質及び残留塩素確保の為、井戸水とは組合わせないでください。)
・ 寒冷地で使用する配管は、原則保温が必要となりますのでご注意下さい。
・ 使用温度、使用環境温度は5~40℃以下になります。
・ 製品改良の為、仕様は予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承下さい。

マルチアクア紹介動画

施工例紹介動画

alsok ロゴ綜合警備保障(株) & (株)英和建築事務所業務提携契約
販売店alsok ロゴ日本ビル・メンテナンス株式会社

施工推奨店ハウスクリエイトGETアドバイザーJMC(Japan Management Consulting)